6年周期リズム診断

「6年周期リズム診断」からの最新情報です。

6年周期リズム診断

https://allisone.jp/syouhinn.html

いまどんなセミナーを実施しているかお知らせします。新商品の紹介をいたします。「6年周期リズム診断」についてに最新情報をお伝えします。「6年周期リズム」と「意識の法則」による運命診断をいたします。

根底の意識の流れとその周期性のパターンを読み解き、人間の内的な変化に焦点を当てた独自の運命診断法です。

あなたの「生年月日」を基準に、人間のバイオリズムと「自分中心心理学」に基づいた"顕在意識と潜在意識"、さらにあなたの"無意識"からの働きと作用を解析し診断していきます。

6年周期のリズムは、現在成功を収めている多くの方々がすでに使っている普遍の法則です。

オールイズワンJPでは、この「意識の法則」と6年周期リズムを統合させて診断し、あなたに合った具体的な実践方法を教授いたします。

無料!! 6年周期リズム診断 
あなたの浄化期・隆盛期が簡単に診断できます。

すぐにここをクリック!
https://allisone.jp/uranai.php.6nen/

「6年周期リズム」と「意識の法則」による運命診断をいたします

「6年周期リズム」と「意識の法則」

根底の意識の流れとその周期性のパターンを読み解き、人間の内的な変化に焦点を当てた独自の運命診断法です。

あなたの「生年月日」を基準に、人間のバイオリズムと「自分中心心理学」に基づいた"顕在意識と潜在意識"、さらにあなたの"無意識"からの働きと作用を解析し診断していきます。6年周期のリズムは、現在成功を収めている多くの方々がすでに使っている普遍の法則です。

オールイズワンJPでは、この「意識の法則」と6年周期リズムを統合させて診断し、あなたに合った具体的な実践方法を教授いたします。

インターネットからのお申込みはこちらから

自分自身の運命の流れとそのパターンを知ることにより、起こりうる可能性のあるトラブルを事前に予測し、同時にその流れを好転させ、愛(幸せ)と成功を手に入れることのできる方法です。「6年周期リズム」と「意識の法則」から見ていくと、驚くほどに自分が解かります。過去のパターンを知り、未来のパターンを変える方法を、あなただけの処方箋として、具体的にアドバイスいたします。

みるみる変化していくのが、手に取るように分かる方、表面的な部分はゆっくりと、内面で大きく変わる方、
人によってその変革形態もさまざまです。しかし確実に変化していきます。世の中にはいろんな、診断方法や、自己啓発セミナー、成功法則の本などが、山とあります。私も沢山の本を読み、沢山の診断やセミナーを受けてきました。それぞれ良いところがあり、自分自身の糧とはなっています。ただそのとき感じたのは、ちょっとしたことでも実践したか?ということでした。

どんなにすばらしいテクニックや方法であっても、自分自身がそれを実践して初めて、自分の血となり肉となっていくということです。

本を読んだだけ、セミナーを受けただけでは、なかなか変わるものではない、それは、一時的に解かったつもりになったりしますが、本当の実感が無いからです。そのほんの一部でも実感しさらに実践し、自分の中で意識改革されたものに関しては、大きく変化してきました。実感と実践と意識改革が大切です。さらに言えば、実践については、より具体的な手法が大切です。

成功本やセミナーはすばらしいノウハウが確かに盛り込まれてはいます。しかし、その人それぞれ歩んできた人生も違えば、性格や体質もみな違います。受講者はそれを自分なりに解釈し実践することになります。もちろんそれでいいのですが、自分自身が気づかない部分はスルーしてしまうのです。私が言っている“具体的”とはそこをさしています。一番少ない労力で、つまり効率よく変えるには、“具体的”に自分を知ることが重要です。

その“具体的”という部分、あなたの核の部分(信念)を知る方法が、この「6年周期リズム」と「意識の法則」の診断プログラムの中に含まれています

人生という大きなものを変えると思うと、相当の決意と、ものすごく大変なことをしないと変わらないのと思われるかも知れません。確かに大きな決断と行動によって変わるのも事実です。しかし誰でも出来るとは言えないですよね。実は、人生は、そんな大それたことをしなくても、変えられます。

ものすごく小さなところでありながらも、それが核の部分あれば、大きく変わるのです。ここが「オールイズワンJP」の独自性なのです。もちろん、すでに使っている人もいます。とくに6年周期の法則は人類普遍の法則です。

多くの成功者がすでに使っています。だから成功しているのです。もちろん私達も6年周期リズムを知り使っています。「自分中心心理学」に基づいた「意識の法則」が、その6年周期リズムを超えて働いていることに気づきました。

超えるといっても、純然たる法則の中で動いています。その意識の鍵を握るのが、「自分中心の法則」です。
今、多くの方は、自分自身に向き合わず、日常に埋没しています。しかしながら悩みは尽きることはありません。

  • 自己啓発本を読んでみる。
  • セミナーを受けてみる。
  • 占いを受けてみる。
  • 誰かに相談してみる。

そのくらいのことはしていると思います。なにも日常に埋没することが悪いといっているわけではありません。広い意味では私もそうです。日常の連続が人生であるからです。

  • 何とか一歩踏み出したい。
  • 堂々巡りの人生から脱却したい。
  • 成功したい。
  • 愛を得たい。

そのように思っている方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?かつての私の人生は、堂々巡りでした。また外から見た場合、決して良いとは表現できない部分もありました。もちろんすべてが私自身の意識の解放のために起こっていることは分かっていました。一見マイナスと思えることが沢山起こりました。

また「隆盛期」には、信じられないくらい願望達成へ向けて、自分を引き上げてくれる体験もしました。特に「浄化期」(隆盛期、浄化期については後で説明します。)に起こったことは、「自分の歪みの修正」と思い心して、行動していました。そして私はいつも精一杯の最大限の行動をしていました。常にその時点の私のレベルで、ベストを尽くしていました。

実は非常にシンプルな法則のもとで人生は動いています。そして今まさにあなたは、その法則に則って「100%自己実現」しています。自分の矛盾した意識、肯定的な気持ち、否定的な気持ち、自分の思惑など、すべてひっくるめて現実化しています。仕組みは簡単です。

大切なのは実践するか?しないか?です。実践すれば目の前の人生は180度違ってきます。

実は多くの成功者が部分的にこの方法を使っています。そして必ずそれを指導するブレーンがいます。皆、運命の周期と意識の法則を知って実践しています。世の中の成功者とあなたの違いは、その法則を知っているか否か?それだけなのです。ちょっとした意識の使い方、心の持ち方を変えるだけでいいのです。以下を読み進めて下さい。すべてを読み終えたとき、あなたの意識に何か感じるところがあるはずです。

さて・・・
ここから運命の法則を簡単に解説させていただきます。運命のリズムである6年周期と、自分自身の意識とその方向性によって、運命パターンの現れ方の違いを説明しています。これを理解されると、その時点であなたの人生の構造が少し見えてくると思います。

以下“6年周期における浄化期と隆盛期”をお読み下さい。

6年周期における浄化期と隆盛期

6年周期における浄化期と隆盛期

☆6年周期について☆

6という数字の単位は、あらゆるところでよく使われていると思います。自分の人生を振り返ると、身近なところで、この周期性に気づきます。人間は体験的に6年周期を知っているということです。

6年周期について、ここで簡単に説明しましょう。

例えば、人間の遺伝子は、2重のスパイラルで構成されています。この2重のスパイラルはそれぞれ塩基で結合されています。2重螺旋構造と言われるものです。運命の周期も、この遺伝子構造に非常に似ています。後で登場する「隆盛期と浄化期」の関係がそうです。浄化のエネルギーと隆盛のエネルギーが相対して、螺旋を描くように進んでいきます。

また螺旋の進みを横から見ると、周期的な波に見えます。数学に出てくるサインウエーブです。隆盛の波がサインとすれば、浄化の波はコサインでしょうか?工学系の学校を出た方であればよくわかると思いますが、電波の周波数などもこんな感じですね。

さてその図を横から見た場合、山の頂点と谷の頂点ができますが、基本的には頂点でない各点でもそのエネルギーは常にアクティブに活動しています。対極的にみてそれが顕在領域にいれば、人生現象面に比較的表れやすく、そこを拾うことにより6年周期が見え隠れします。

たとえ浄化期であっても、常に隆盛のエネルギー働いています。逆もまたしかりです。お互いに、情報を伝達しています。隆盛期に起こした行動と理解が浄化期に帳尻合わせのための現象を作り出したり、浄化期に取った行動が隆盛期に入る直前に清算されたりします。

二つに分けた、それぞれの6年間を隆盛期と浄化期とし、その特徴が顕著に現れるのが、それぞれの期のピークの2年間です。この2年間のあと3年目は隆盛期明け、浄化期明けと呼んでいます。

隆盛期、浄化期の捉え方

隆盛期,浄化期の捉え方

体験的に言えば、隆盛期は自分の人生を押し上げてくれるエネルギーが強く働きます。新しく何かを始めたり、受験であったり、スポーツ試合などなど、簡単に言えばよい方向に行きます。追い風が吹く状態です。ですから多少強引な事や、目的達成のために、誰かを傷つけるようなことをしても、上手くいったりします。ただし、必ずしっぺ返しはきます。それが浄化期に顕著に現れます。

例えば浄化期は、金銭的には恵まれていたとしても、人間関係や、健康面で自分のゆがみが出てきて、それを修正するための現象が現れます。

浄化期に何か新しいことを始めても、一時的に上手く行くように見え、しかし自分の歪みが清算されるような
選択を無意識に選んだりします。それぞれの現れ方にいくつかの特徴があります。

四季と同じく、春は木々が芽吹く季節、夏に盛りになり、秋に収穫し浄化の準備、冬は修正と耕作の時期。
この周期に自分の意識を合わせることが、無理のない人生を作るのではないか?と思います。

運命の波はありますが、あまり囚われないことも大切です。浄化期だから何も新しいことを始められない!
大学受験が浄化期の真っ只中で、受験が上手くいくのか?など悩むこともあるかも知れませんが、何度も
言うようですが、良い、悪いではありません。

そういう波があると知って、上手く乗ればいいのです。
サーフィンのようにそれぞれの波を生かすことが大切です。

画像の説明

意識と共時性

6年周期とそれを超える「意識」と捉えているのですが、その意識の作用として、共時性ということがあります。基本的に意識したことは現象化する、と捉えています。

あるときAさんのことを考えていたら、そのAさんから電話がかかって来た。あるいは、もっと能動的にAさんと話がしたいと意識したら、たまたまばったり会えたなど・・・

そんな経験はないでしょうか?
まったくないという方は、今後少しこのような捉え方をして見て下さい。

私の場合は話したいと思っている人とよく出くわすことがあります。そのたびに世の中はよくできているなあと思います。昔も好きな人と会いたいと思っていたら、普通に考えると来るはずのないラーメン屋でばったりと会いました。そういう意味では、共時性によって、チャンスは作られたのです。

「三つ子の魂百までも」とか、「胎教」とか、「3歳までが勝負」とか、幼い物心つく前子供の意識がその後の人生を左右するように言われます。そのときに形成された意識が信念となり、その複製を拡大するように人生を作り出します。それが6年の周期のうねりとなって、人生を形作ると考えています。

例えば子供のころ、「お金は、必要なときに必要なだけ入ってくるものだ!」と教えられ、その親もそのような人生を歩んでいたら、無意識のうちに、同じ意識が形成され、その後の人生において、金銭的な危機にはほとんど遭遇せず、仮に危機が起こったように見えても、必要なお金が入るような状況を作り出すのです。

また、何か窮地に陥っても、最終的な場面で、必ず自分は助かるという意識があれば、実際に何か大変なことに巻き込まれても、最後の最後で、窮地から陥れられて要因の方から崩れて助かった。など、自分の信念を作っています。

その信念から発した意識が、人生を作り、運命と呼ばれるエネルギーの波を揺り動かしているのです。根本的には、この信念を変えることを目指すのですが、それには自分が日常的にどのような意識で生活しているかを知る必要があります。

また核の意識の形成は、主に母親の胎内にいるときや、3歳くらいまでに形成されるようですが、青年期やその後の人生経験などによって、良くも悪くも強化されます。明らかに人類的な隆盛のエネルギーと浄化のエネルギーの波にも人生は影響受けます。

と同時に、それを超えることができるのが、意識です。基本的には6年周期に沿って説明していきますが、そのときの「意識の状態」がもっとも重要になってきます。

意識の法則

インターネットからのお申込みはこちらから

あわせ鏡の法則

あなたには、能力がないわけではありません。ダメなわけでもありません。人に備わっている能力には、大差はありません。それは、自分をどれだけ愛しているか。自分をどれだけ解放できるかにかかっています。

「合わせ鏡の法則」というのがあります。

精神的なトラブルと、物質的な豊かさとは反比例するという「意識の法則」です。唯一「自分中心」が、精神的豊かさと物質的な豊かさが共に一致します。もちろんその容量の“多少”はあります。それは、限界を自分自身で設定してしまうかどうか。自分を解放して「意識の法則」を味方につけるかどうかの違いです。時空(宇宙の法則)・「意識の法則」を味方につければ、あなたの能力は無限大に拡がります。

あなたの人生は、どんな曲線を描いているでしょうか。
二つの鏡に、全く同じ図形を描きます。

それを合わせて覗くと、それがあなたの、精神的曲線と物質的曲線の人生を表しています。

「自分中心」になればなるほど、精神的なトラブルが減り、物質的豊かさが増してきます。しかもそれは、ハイレベル・ハイグレード・ハイクオリティにです。それには、「私の無意識」を信頼するだけです。あとは、勝手に、「私の無意識」が、波に乗るように、流されるように、あなたは、高みへと運んでくれます。

ここまで読まれ、私達が言わんとすることが理解できた方は、すばらしい方です。あとは実践が出来れば、大きく変わることができるでしょう。ここからはもう少し突っ込んだ内容を以下“【6年周期と意識の法則】による人生診断法とは?”を読み進めるともっと理解できると思います。

【6年周期と意識の法則】による人生診断法とは?

この【6年周期と意識の法則】による診断は、オールイズワン(代表の石原加受子)が提唱する独自の心理学
「自分中心心理学」を実践し、多くのクライアントを直接カウンセリングしてきた結果、そこからの経験と実践と実感から生まれたものです。

「自分中心心理学」という、独自の心理学体系をベースに、人間と自然、そして宇宙の周期である「6年周期の法則」と「意識の法則」を元にあなたの人生を診断いたします。人間の一生にはリズムがあります。これはバイオリズムともいわれ、一部の実業家や政治家、成功を収めている人々は、必ずその法則を元にアドバイスをするブレーンがいます。

そして成功を収めているそれらの方々は、同じ手法を実際使っています。運命の周期、バイオリズムを理解しそれに基づいて行動しています。知っている人はすでに使っているのです。だから仕事や人生が上手くいって、危険の回避や問題の解決ができているのです。

そして、多くの皆さんはそれを知らないだけなのです。知ってしまえば簡単です。しかし知るのは簡単ではありません。

一般的な占いや、運命鑑定とは似ているところもありますが“全く別物”です。

例えば何年後こんなことが起こるとか?婚期はいつか?そういうことを見るのではなく、あなたの運命の流れの傾向を予測し、診断しあなただけの、具体的な処方箋を作ります。

つまり運命の診断はしますが、知るというより、そこから一歩も二歩も踏み込んだ実践学なのです。実際に運命を好転させるための具体的な方法、実践法を診断結果と共に指導させていただきます。あなたの人生を確実に発展的、肯定的に変えることができます。ただ途中経過にて、今まで蓄積された物や、ゆがみなどもあるため、浄化するための現象も起こります。

多くの皆さんは、「自分の今までのやり方が、どこかまずい?」ということに気づいています。しかし、その方法から離れようとしません。何度も何度も同じパターンを繰り返しては、後悔し、悲観し、自分の人生を憂いています。中には同じパターンを繰りかえしていることに気がついていない人もいます。

人間はその方法が上手く行かないと分かっていても、自分の知っている方法を恐怖から手放すことが出来ず、なじんだ手法にしがみついてしまいます。それは新しい、別の方法を知らないからです。

しかしこの【6年周期と意識の法則】の診断を受けると、不安や恐怖は自信に変わります。新しい方法を学び、練習していけます。もちろん人生を変えるのですから、ある程度の時間はかかります。

あなたは、あなた自身を解放していくだけでいいのです。それで自然と能力も出てきます。

本気で人生を変えたい方、今までの堂々巡りのようなパターン化した人生を、より大きく、楽しく、ダイナミックにそして大いなる安心を得られる人生を望まれる方はこの診断をぜひ受けてください。

6年周期リズム個別診断レポート

個別診断「通常コース」(5,000円)に加えて、個人診断「アドバンスコース」を設けております。
個別診断レポート【アドバンスコース】 料金 16,700円(税込)

あなたの人生に起こる出来事の設計図とも言うべき、「ライフスタル」(意識の構造)診断が加わります。その「ライフスタイル」(意識の構造)診断から、人生を好転させる修正するポイントを解説します。さらに【アドバンスコース】には6年周期リズムのポイントを解説する、音声ダウンロード特典をお付けいたします。

既に通常コースの個別診断レポート受取済みの方で、「アドバンスコース」を追加でお申込の【オンタイム診断】は、9,612円(税込)/1名様にて承ります。

また、診断レポート申込と同時に「6年周期リズム診断小冊子」購入を、お申込いただいた方には、石原加受子の「もっと自分中心に」エッセイ集を無料サービスいたします。

※エッセイ集無料サービスは、なくなり次第終了します。

【アドバンスコース】 音声ダウンロード特典付き

6年周期リズム診断「6年周期リズムで成功の秘訣を学ぶ」小冊子販売中!

生年月日から、6年周期リズム(小リズム)を調べることができます。現在から過去87年分の浄化期/隆盛期の番号がわかります。また浄化期/隆盛期の番号で、自分のタイプが解かる解説付です。

内 容:50ページB5版、浄化/隆盛番号解説付、6年周期リズ87年分
価 格:1,000円(税込み、送料はサービス)

「6年周期リズムで成功の秘訣を学ぶ」小冊子、6年周期リズム診断、勉強会、「自分中心」原理CDなど、6年周期リズム実現法関連情報は、こちらのホームページへ、アスセスしてください。

https://allisone.jp/randing.html

「6年周期リズム個人診断」申し込みのご案内

この診断は、まず、生年月日から、あなた自身の6年周期リズムを見ます。生まれてから、現在までの、人生の歩みをお伺いします。具体的かつ、詳細にわたってお聞かせいただきます。そして、そこから見える現象のパターン、潜在化している意識(信念)、思考と行動のパターン抽出をします。

抽出されたパターンはあなたの意識のエッセンスです。そのエッセンスの部分をさらに細かくより具体的なパターンを読めるまで、「自分中心心理学」のノウハウに沿って解析いたします。そこから、あなたの現在の状況に最適化した、あなたに合ったプログラム組みます。

作成されたプログラムの具体的な実践方法をレッスンします。

あなたの実生活に沿った、オーダーメイドの実践プログラムにて無理なく進めます。診断終了後も適時(要予約、別途費用要)フォローアップの追加相談も可能です。

■診断の概要

  • 一回目(1時間45分)
    ・問診
    初回面談にて、あなたの誕生から現在までの状況を問診いたします。
    まず生年月日から家族構成など、また記憶にある出来事を、
    年、日時、具体的シチュエーションをインタビュー形式でお聞きいたします。
    ※できるだけ正確な年日時を必要とします。
    就職面接で使うような、履歴書(書式は自由です)または、同等の情報がわかる、
    経歴書を事前にご用意いただくことになります。

  • 二回目(1時間45分)
    ・結果報告アドバイス
    前回の問診結果に沿って、あなたの現在の潜在的な意識と行動パターンをお伝えします。
    そのパターンの中で変える必要があると思われる部分の実際の変え方をレッスンします。
    ※診断結果報告書をお渡しいたします。

■場所

オールイズワン及びオールイズワンJPセミナールーム(東京都杉並区荻窪)

■診断の流れ

  1. お申し込み
  2. 詳細ご連絡
  3. ご入金
  4. 面談日時設定(一回目、二回目それぞれ)
  5. 一回目面談(問診)1時間45分
  6. 二回目面談(結果報告アドバイス)1時間45分
  7. 終了

以降、追加相談(要予約、別途費用要)一回55分


■料金(税込)

◎オールイズワン代表、兼オールイズワンJP代表
:石原加受子による診断

  • 入会金:    5,000円(こちらはオールイズワン会員共通となります。)
  • 面談費:   86,400円(80,000円)
  • 診断分析費: 64,800円(60,000円)
  • 合計:    156,200円

これ以降は、追加相談一回が55分:15,000円


◎オールイズワン認定ライフ・クリエーター
:西岡利晃による診断

  • 入会金:    5,000円(こちらはオールイズワン会員共通となります。)
  • 面談費:   43,200円(40,000円)
  • 診断分析費: 43,200円(40,000円)
  • 合計:    91,400円

これ以降は、追加相談一回が55分:13,000円



実際に体験された方々の声

「6年周期と意識の法則」と自分中心心理学を、実際に体験された方の声をお聞き下さい。

『6年周期の法則』の法則を、私は自信をもってお勧めます。

私は占いは全く信用しません。しかし、人生の節目節目、リズムというものをあるのだなと思っていま した。石原先生と出会い、著書「運命は6年周期で転換する」を手に入 れました。私の信条は「信じるな、疑うな、確かめろ」です。さっそく自分に対して行うと、その通りで、今度は友人知人で生年月日 を教えてくれる人に試した所、21人中、全員当てはまっていました。

「あの年は思い通りにスムーズにことが運んだ」「あの年は大けが をした」と驚かれました。

なかには浄化期の辛い時期を思い出したの か、泣き出す人もいました。この『6年周期の法則』は、占いなどで言われている運の悪い時 期(ここでは浄化期)を、どうやってプラスにするか具体的な方法をア ドバイスしていただけます。『6年周期の法則』の法則を、私は自信をもってお勧めます。

埼玉県 高久尚登さん (整体治療 「治療室 高久」)

新しい生き方、接し方の基準を手に入れることができました。

幼い頃からずっと人との関わりかたが判らず、生きづらさ、居場所のなさを感じていて、『人生は、もっと楽しいはずなのに何かがおかしい。』と感じていました。

高校に入ると小遣いが増え帰り道に大きめの書店がいくつもあったこともあり、心理学や、生き方の本をよく読むようになり、大学生になってからもそれは続いていました。そしてオールイズワンと出会いました。

最初のきっかけは、図書館にあったイメージ療法の本でした。私が特に好きなのは「選択の責任」という考え方と、「対等意識」です。「選択の責任」というのは、自分が結果の責任を負う事については、自分が決め、相手が結果の責任を負う事については、干渉しない。というものです。

「対等意識」とは、親子・上司部下等、一見すると上下関係が存在するような関係でも、それはお互いの役割上(制限された範囲内)のモノに過ぎないので、人間としては対等な価値意識でいて良い。(その方がうまくいく)というものです。間違った基準は、一生を悲惨にする。と私は思います。

私のこれまでを振り返っても、大学進学で、東京に出る前は、家族や親戚との関係が濃密だったのですが、それはお互いに相手の言動を見張り、監視・干渉しあう類のもので、心温まる関係は乏しいものでした。東京に出て、全く違った家庭環境で育ってきた人たちと出会い、家系(家族・親戚)のコミュニケーションや考え方のパターンのゆがみに気づき、自分がそれまでいた世界の狭さを再認識して少しラクになりました。

そしてオールイズワンと出会い、自分が感じ続けてきた違和感が正当なものだったことを実感し、新しい生き方・接し方の基準を手に入れる事が出来ました。人生を変えてくれたオールイズワンとの出会いに心から感謝しています!

群馬県 茂木紀宏さん

私は自分中心の生き方に出会えてとても幸運でした。

自分中心を意識してやっていると、自分を取り巻く環境や出会う人達が変わっていく。特に何かを望んだ訳でもないのに、着いたり離れたりしながら自分がとても楽に生きている事に気が付きました。何かを失いたくなくて、つかもうとすればするほど失う破目になったり、怒るまい怒るまいとすれば余計腹が立つように思った人は居ないだろうか。まるで望みと逆方向である。

そんな矛盾した結果を「6年周期と意識の法則」は簡単に解かれる。

私は目からウロコが落ちた。私の成長過程には最善な方法でやって来たのかもしれない。あの頃、体験した事はとても多くのことを教えてくれた。今の私のベースになっている。私は身体の歪みを戻す(しんそう療法)を仕事にしている。自分中心に仕事が出来た時は、本当に爽やかな気分で幸福感に満たされる。患者さんの身体の戻りも良いし、私の身体も軽くなってスーと姿勢が伸びる。私は自分中心の生き方に出会えてとても幸運でした。多くの人に知ってもらえたらどんなに世の中が生きやすくて穏やかになることでしょう。私も出来る範囲でお手伝いさせて戴けたら嬉しいです。これからも宜しくお願い致します。

埼玉県 山本あけみさん

6年周期リズムを学ぶことはきわめて大事なことです。

6年周期に関心を持っている。今を起点に過去を振り返ると、環境を変えて同じようなテ-マに出会っていることに気付きます。(クリア-出来たテ-マや繰り返していることなど)一般に、因果応報という概念は思考が過去に向かいがちで「今」に喜びをもたらさないのでそれは真実でないとすら思っている。

因果は確かにある。しかしそれは、「今」の生き方によってより佳き未来の創造や過去の出来事を学びに変えてしまうという「進化」の為にある。私はそのことを、オールイズワンで知り、学んでいるところです。この観点から自己を探求していけば「運命の創造」や「今生のプログラム」にさえ到達するに違いない。

6年周期を学ぶことはきわめて大事なことなのです。

埼玉県 松野周三さん(ネイチャーフォトグラファー.朝日子)

すこし人生が楽になって、お荷物を降ろしていけそうな気もしています。

私は、同じことは、12年ごとに起きるのかとずっと思っていました。今、6年前ごろと同じようなシーンに何度も出くわしています。自分がものごとを6年周期でみようとしているからそう見えるのか・・・しかし、その時は八方ふさがりで、めちゃくちゃな対応で応急処置で逃れたけど、今期はしっかり向き合っていこうと、丁寧に感じられるようになりました。

これで、すこし人生が楽になって、お荷物を降ろしていけそうな気もしています。でも、まだまだ余計なものを背負っているのを降ろすのがとっても怖い気がしています。まもなく浄化期です。今、起きていることに、感謝して頑張ります!

S・Hさん